FC2ブログ

Steam版ダンガンロンパV3で予想斜め上の絶望を味わった件

まず最初に、数ヶ月前にコメントを下さった方へ
今までいただけたことに気づかず、先日に承認と
返信をいたしました。
とても助かる情報をいただけていたのに申し訳
ありませんでした。
2018-07-09にコメントをくださった方
過去の記事ですのでリンクを貼らせてたいだきました。

また、もうお一方、ダンガンロンパの件にコメントを
頂きましてありがとうございます。

フレさんとも共通の話題にならない話題を書き
連ねているので反応がいただけるのは嬉しい
です(だが気が付かないという体たらく)

そんなわけで

フレさんに感想や推しキャラについて話すと

「あ…(間)」

やら

「…そうdッフw」

みたいに、

お前らの間とか反応が全てネタバレなんじゃ!!!

っていう、特に後者はひどかったですわ。な、
クリア勢に話すと無意識のネタバレを食らう
ダンガンロンパV3を週末一気に進めました。

メンタルをストッパーのない鉛筆削りのように
際限なく削られながら6章まですすめました!

本当は時間的にはクリアできそうだったんです
が、ダンガンロンパは絶望に抗うゲーム、
しが子知ってる。そう、突然に不条理な絶望が
しが子を襲ったのです。

コントローラーのRジョイスティックが反応しないんだがwww

6章の謎解きに突如としてRJSTを回せとね…
反応しないコントローラーを死んだ目でグルグル
ガチャガチャ適当にボタンを押したら、

最原くんに、ちゃんと調べてからやらなきゃ。

みたいに言われましてね…

まさにそれな!

今まで使うことなかったから

まっっっっっっっったく気が付きませんでした!!!!

カメラ移動で使うんですが十字キーでも同一の
効果があるんで十字キーしか使ってなかった
んですよね。

まあ、

4つボタンのは位置が何故か右90度にずれて
認識されていたのでおかしいっちゃおかしかった
のではありますが、

基本、動けばいいじゃろの性格なのでこのザマですwww

そんなわけで

コントローラーの調整するまでの気力が
なかったので一時停止。

まあ、メンタル的にかなりキてたのでちょうど
よかったかもしれません。

さてさてこのダンガンロンパV3、

最原くんの成長物語だけ注目してたらメンタルの
摩耗を乗り越えて先に進めましたね。

ただただ進めていくのでカジノにも行かず。

ただただ謎解きと裁判と日常で他の子達とお話
しての、とっとこプレイ。

進めていくと最原くんのたどたどしい口調が
だんだんしっかりした口調になっていきます。

コミュ症的に書かれていた最原くんの成長は
口調でも表現されているんですが、

ぱっと見、セリフの文面だけ見るとそこまで
口調の変化というものは感じないんですよね。

本当、音声ありだから分かりやすくなったんだ
と、声優さんすげーってなりました。

あまりゲームで音声を出さないで遊ぶタイプ
なんですが、今回は音声ありで遊んでしまい
ましたね。

はじめは絶対音声ありがいいよとフレさんから
オススメされたからなんですが、

合わなかったら消せばええじゃろwwwww

って気持ちでいたんですがね、そんな必要
なかったぜ。

そういえばフレさんに、進めなくなったwwww
って書いたら、PS4とVita版もあるから!!!と
返されて震えましたね。

ダンガンロンパV3をはじめました。

フレさんから以上に推されている
ダンガンロンパV3をはじめました!

フレさんプレゼンから若干のネタバレは
食らっているもののまあ気にしないので
進めてます。

今の所、2章まで完了。

推しは茶柱転子ちゃんです。
いいキャラしすぎてて生き残れる気がしません。
あと最原くんも好きなんですが

こいつとってもあやしくない????

犯人と被害者ではなく、江ノ島盾子的な
黒幕ポジションとして。

1章の視点切り替えのせいで操作キャラが
信じられない件について。

とりあえずフレさんから怪しいって思うと思う…
と、言われていた王馬小吉くんのトリックスター
っぷりがかわいいレベル。
言動にはイラっとするんですが、なんか引っ掻き
回すだけなのでそこまで怪しくはないような?

むしろ、ゴン太くん、白銀さんあたりが怪しい
気がしていますよ。

もうさ、ロボとかあれじゃんモノクマの兄弟
じゃないんですか?ってキーボも怪しいと
思ったんですが、なんか普通に裁判で
発言してるので除外で。

ゴン太くんは見つけものやら、ちょいちょい
捜査中にも顔出すし、いろいろな場面で
関わっているからそこで円滑に殺人ゲーム
が起こるようにフォローしてるかも?と。

白銀さんはよく登場したりする割に裁判で
合いの手しかいれないから候補入り。
あとトイレに行ったから(酷い)

最原くんは1章がとっても怪しい。

最原くんに近づいてきた百田くんも怪しい
かな…と思ったんですが、彼が黒幕だと
かなり凹むので除外。
最原くん引きこもりになってしまうわ…。

週末に1章ずつでのんびりやっていますが
周りから大人気の王馬小吉くんがキモかと
推測して自由時間を過ごしていましたが

最原くんが 王馬くんと仲良くなってしまった…
みたいな発言をするので

ごめん…ごめんな…

って気持ちになりますねorz
最原くんあんがい好き嫌いはっきりしている
ようなところでも流されてしまうのは謎の意思
という名のプレイヤーに操られている感も
感じてしまい、
やっぱり操作キャラでも全部を信じられない
気がします。

しかし明日には死んでるかもしれない
キャラと仲良くするのなかなかエグい
演出な気がしますね。

1章のオシオキがなかなかなもんで
かなりグロッキーな気分でしたが、
その後に7dtdやったのでグロとは…?
ってなります。

ダンガンロンパは精神的にもグロいん
だよなぁ。

つづきだよ、プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR 東京公演 行ってきました。

プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR
東京公演!!!!そんなこんなで後半戦感想です!

プリパラポリスの物販紹介MCからの

しゅうか様の「Miss.プリオネア」!!!!!!

念願のしゅうか様ライブきたあああああああああああああああああああああああ!!!

アイドルタイムでは、しゅうか様推しでした。

物販紹介の後の「Miss.プリオネア」ですよ…
チャリンチャリーン☆☆☆

黄色いサイリウムめちゃくちゃキレイでしたね。
モニター演出もキッラキラでした。セレブ系の
アイドルですがあの守銭奴感がね、ひびき様の
演出と全く違っていてアイドルタイムパートの
テンションが上ります。

そしてマイドリは「ハートフルドリーム」。
パンごはん麺類コールは楽しいですね…。

そして
「すた~らいとカーニバル」からの…
「リンリン♪がぁらふぁらんど」ですよ…。
もう感動するわコール楽しいわ、生で
「リンリン♪がぁらふぁらんど」だわもうね。
アニメ放送中でもネットでざわついたこの
曲をライブで聞けるってすごいよ…。

ガァララとしゅうか様が一緒の会場で歌って
おるのですよ…感動しかないよね。

そして終盤、きたで…って
「I FRIEND YOU」\(^o^)/はい、運営さん
泣かせに来る気満々ですわぁ!!!!!

しかし、耐えたわけです。今回絶対に来ると
わかっているGOD!
「Get Over Dress-code」で絶対に泣かないと
決めて中野に来たんだよ!!!!

そんな「I FRIEND YOU」で涙腺崩壊して
たまるかよ!!!!ここはまだジャブ…
ここまで何度の運営の
お客を泣かせてやんぜwwwww的な
ハートキャッチな演出に耐えて来たのかと!
何回か半べそでしたがセーフです。

そして来たぜ…DressingPafeパート…

結論から言いますと、泣きましたwwwwww

ずるいですわ…音と映像の演出が反則ですわ…



Arte Refactの皆様は天才かよ!天才だよ!

あの会場で何人の涙腺崩壊させたのか…

身構えてたんだよなー…

絶対に泣いてしまうと思っていたからもう
ちょっと斜に構えた気持ちで挑んでいたん
ですよ。今回のサプライズてんこ盛りの
内容からある程度の覚悟も出来ていました。

しかしね、

ライトが切り替わってからのね、

とにかくあの時の心情としては

イントロからの

うおー…ん?

あれ??

あ?????

あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙。゚(゚´Д`゚)゚。

こんな感じ。この間、数秒。

周りの大きなお友達と一緒に泣きながら
サイリウム振りながらコールしました。

こんなん泣くわ…最高ですわ…

そして最終兵器「Memorial」です。

6人の後ろのモニターではi☆Risちゃんが
モーションアクターしたSoLaMi Dessingが
踊ってるの最高かよ…泣くわ。

もう、最後の挨拶もね。
各ユニットから代表さんと、初参加のしゅうか様と
ガァララのコメントの流れで、もう、

よかった…よかったね…

って親戚のおじさんのような気持ちで観ておりまして。

みんなで歌うMake itでお別れ!
最高のライブでしたね。冬はさらにメンバーが
増えるのでさらに楽しみです。

また新曲が聴けてしまうのだろうか(^q^)

続きを読む

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR