FC2ブログ

あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE -2nd Tour “Bright Star!”- Blu-ray&DVD発売記念 応援上映会にいってきました。

2月です。

14日とかいう13日の金曜日よりも恐怖の日が
終わり、戦士が心と体を休めるべく

あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE -2nd Tour “Bright Star!”- Blu-ray&DVD発売記念 応援上映会いってきました。

帰りは、久しぶりにお店とか寄っていこうか。

とか、
うかれていたんですが上演後、興奮しすぎた
のか、蕁麻疹がじんわり出てきたので帰還。

そんなわけで

行っただけのお話。

キンブレ持った!

キンブレのエネループは充電した!!

チケットは前日発券した!!!

洋服は温度調節しやすいもの!!!!

完璧な準備で出発です。
のんびり座って各駅停車で向かうわけです

が、

間違えて、通勤で降りてる駅で降りかけ。

というか、降りてから気がついたので
何事もないように隣のドアに駆け込み
ましたorz

習慣て怖い…

そんなわけで座席着席権を失いました。

まあ、今日は映画館だし!立ちっぱなしじゃ
ないから平気平気。

映画館はさすがの土曜日で混んでましたね。

エレベーターに乗ったときに、詰め過ぎて
奥の方がぎゅうぎゅう感。

途中、人が降りて眼の前にスペースはある
ものの、
他の人の肩があるので前に出れない(>_<)

後ろの方…すまぬ…すまぬ…

そんなわけで

着席。

お友達と鑑賞している方の方が多いとは
思いますが、
けっこうお一人様多い気がしましたね。

両隣がお一人様だったので、謎の安心感。

おもむろにスマホを取り出してイベントを
走り時間つぶしですが両隣も同じ行動で
ちょっとおもしろかったですね。

まあ、

時間があったら走る。それが あんさんぶるスターズ!イベ!!!!

そんなわけでギリギリまで走ってました。

上映が始まりまして、

両隣さんもキンブレは推しユニットカラーに。

しが子は青。

両隣さんは紫。

ふむ。

そんなわけで

とりあえず開始。

なにより

WOWOWの放送よりも音がいい。

あとは

カメラワーク的に、演奏者さんが引きでしっかり
入っていて個人的には嬉しかったです。

演奏者さんカメラが欲しいと2回アンケートに
書きましたが、

3回目こそ!!!!3回目こそ!!!!

豪華2枚組とかでお願いいたします(>_<)

さてさて

初っ端から全開なわけで

Trickstarは、やっぱり主人公ユニットなんだ
なって思いますね。

DIAMOND SUMMERの掴み力すごいんだ。

感動してしまう程の掴み力。

応援上映会ですが、映像の歓声なのか
会場の歓声なのかよく分からない感じ。

どちらかというと、

後ろから

推しサイコーでしょ!?

とか

推しかわい~!

みたいな会話に近い歓声が聞こえるので
歓声とコールは映像っぽいかもしれない?

今回もおとなしい感じの上映会かな~
(しが子は応援上映会には数回程度の参加
経験数なので初心者丸出しのキンブレ振る
だけ人です)

なんて思っていたんですよ。

そして

きました

UNDEADのターン!!!

デーデーデデデデー♪

みたいなBGMにメンバーのMC…

から、

両隣さんのおとなしかった雰囲気が変化。

「推しぃいいいいいいいいいい!」

ひゃ~~~~~!

からの…

コールも、振り?も完璧でした。

これが応援上映会…か…

って思いましたね。

しが子もCherryHappyStreamはちょいちょい
サイリウム振りましたが、

UNDEAD Pは格が違った。

MCへのレスポンス、
コールに曲へのフリも、あくまで座席から
はみ出さないスタイル。

極めつけの「胸の高さまで」を守るキンブレ。

流れさえ把握している予習力。

これが応援上映会!!!!

予習が足りなかったですわ…

いや、そんな予習とかいらなくないかな?
そんな参加して楽し~^^で、よいでは??

と、思うのですが

正直、

両隣の方を見てしまうと

ちゃんと予習したほうが楽しそうです、応援上映会。

1回しか機会がないなら万全の用意で挑む
べきでした。

セトリもう一度見ておくべきだった。

キンプリなんかは何度も応援上映会を開催
するので初心者から回数重ねていけるわけ
ですが、

今回は一度きり…

甘かったorz

コールも、曲を覚えているから声はだせる。

しかし、
不安が拭えていない感じな!!!!

ふーむ。

キンプリの応援上映会にお誘いしてもらって
いるんですが、

これ以上の激流が渦巻く会場か…ゴクリ。
おいていかれそうで怖いですね。

話がそれましたが、

平面での出力なのでカメラワークなんて
ものはアップか引きだけなんですが、

演出凝ってる!

スピード感あるカメラワークと演出すごい
です。

実際の会場だと見どころが、とっちらかって
わちゃわちゃしてしまう点を焦点合わせて
見られるのは良いですね。

そして、

生演奏というかライブアレンジ最高なんじゃ。
実際の会場だと反響してしまっていた部分も
しっかり聴けて大満足です。

特典の撮り下ろし映像もパワーアップして
いまして、

あ、すごいわ、実際に存在している感だ!
って、思いましたね。

とりあえず

明星スバルくんはゲームで観るのとライブで見るののギャップすごいなって思いました。

アイドルですわ…

キラキラ探しに自販機を覗いたりする面が
見られるのは転校生特権なんだなって。

全ユニットがライブするまで課金がんばるしかないと心に誓える応援上映会でした。

7dtdってニコ生で眺めてても面白いゲーム

週末に体調を崩す昨今。

加齢を感じる。

そんなわけで、今回も後ろ向きなお話。




親御さんに企業年金の話とかされて、己の
年齢についていろいろ考えたりしたりしつつ

課金は止まらんよね(^q^)

課金分を貯金できたら将来的には最善な
わけですが、

課金でストレス発散してるんだと思う。

あと、課金で

自分元気!みたいな錯覚を得ているんだと思う。

病院行きましょうね?

まー。そういうのも今の自分には必要って
ことで。

必要経費です!!!!!


そんなわけで課金してもですね
ガチャしたキャラでゲームで遊んだとしても

かけた金額に見合っているのかっていう疑問が
浮かぶくらい気力がなくですね、

でも、
ガチャとかしてるし自分ゲーム好きだよ~^q^
ってなってるっていう自分!

やばくね?やばいよ!!

そんなわけで

ゲームやる気力はないけど

ゲーム実況系ニコ生見て一緒に遊んでいる
気になってるっていうリハビリ?です。

見てるのも持ってるゲーム中心。

やろうと思って買ったけどそのままになって
いるやつとか、遊んでたけど~ってやつ。

やっぱり見ていても楽しいんですが、特に
最近は7dtdを眺めてるのが一番長いです。

先日は1時間延々と穴掘りしてるニコ生を
見ておりましたwwwww

そうすると

不思議なことに

自分も穴掘りしたくなるっていう?

穴掘りだぜ????

ってなるんですが

楽しそうなんだよな…

終わりの方はニコ生主さんは無言で、
コメントにも無反応だったんで寝てたんだと
思うんですが

それも含めて楽しそう?

ゾンビ風味の牧場物語?

しかし、やろうと思って電源つけると10分で
ダメなんですよね不思議です。

休憩時間の会話がダンガンロンパV3になって幾星霜

今回はちらっとスターオーシャン3のネタバレ
まであるダンガンロンパV3の雑談。




オタクの天敵インフルエンザにかかった後輩が
元気そうにTwitterでつぶやいていて

寝 て ろ !(^q^;)

って、思うのももはや風物詩と化した昨今。
今年は珍しくインフルエンザ予防接種打って
2日連続遅刻かましたので人のこと言えない。

そんなわけで

休憩時間の会話が後輩がいないからV3一色ですwwwwwwww

ガチファンの同僚氏は何周も遊んでいるそうで
ネタバレ解禁となった今、ヤツを止めるものは
なにもない状態。

会話で出てくる知らなかったことに、

またやろうかな?とか、

思うんですが、まだストーリー全体のショックは
抜けていないんだよなorz

しかし、

ダンガンロンパシリーズに思い入れのある人
よりはかなりマシだと思うのですよ。

しが子はV3だけの衝撃ですが、この作品の
ラストは

深読み裏読みしなければダンガンロンパ
シリーズ全体の思い出含めた衝撃なんだろな
っていうね。

気持ち的にはスターオーシャン3の後半の
実はゲームキャラでしたwww展開と同じ
展開っていう展開だからね。わかるよ!

しが子はショックで3ヶ月位ゲームを遊ぶ気に
なれなかったので、おそらく近い気持ちかなと
思うと痛いほどよくわかる。

そんなわけで

久しぶりに新規にハマったわけですが

PSO2でキャラ作ぞ的な気持ちが少し湧いて
きたり、年末に池袋に遠征したり

やっぱり好きなものは生きる活力になりますね。

新しい勢いって大事。

慣れていくとこう日常に溶け込んでしまうというか
新しい刺激って大事ですね。

WUGちゃんのファイナルライブも申し込んだり、
今年は活動的に生きていきたいorz
カテゴリ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR
PR